韓国三大妖婦のひとり、チョン・ナンジョンの波乱に満ちた人生の物語。

■悪女ブームの火付け役ドラマ!高視聴率50.4%を誇った超大型宮廷歴史ドラマ!

「女人天下」は2001年韓国で放映され、150話に渡る空前のスケールで国民を虜にした大河ドラマ。
200人を超す登場人物と、実際の景福宮をはじめ、各道にまたがり大規模な撮影を決行!
ユ・ドンユンが手がけたシナリオは、史実と人間模様を巧みに紡ぎ、全話細部に濃厚な見応えを与え、視聴者を150話まで魅了し続けた。
愛憎、禁断のロマンス、そして野望に向かって登り詰める一人の女の波乱に満ちた人生は、老若男女問を問わず魅了し、韓国で悪女ブームを巻き起こした。

■国際スター女優 カン・スヨンを主演に、歴史ドラマの名優が豪華に勢揃い!

映画『シバジ』でヴェネチア映画祭女優賞を受賞した彼女は、その艶やかで実力ある演技力から150話に及ぶドラマの主役にふさわしいと抜擢された。また、ナンジョンと野望を共にする王妃役には「王と私」で冷淡な大妃を演じたチョン・インファを迎え、王には「王の女」のチェ・ジョンファンが登場。脇を固めるキャストは、時代劇で定評のあるハン・インス(「イ・サン」「朱蒙」)、キム・ヨンラン、ペク・ユンシク(「張禧嬪」)などが出演し、深みを与える!

放送予定など

  • KNTV 2006年7月1日〜2007年12月1日
    Sky PerfecTV!(331ch)で放送
  • 衛星劇場 8月以降放送予定!
  • 三重テレビにて5月6日から
    3年間の超大河ドラマとして放送決定!
  • 韓国SBS 2001年2月5日〜2002年7月22日にて放送
  • 「張禧嬪」レンタル最終DISCに「女人天下」第1話を先行収録