メイン

2006年07月26日

キム・ミンジョン

1971年3月23日生まれ。血液型O型、身長179cm。
ソウル芸術専門大学映画科卒業後。87年、映画「アスファルトの上のドンキホーテ」でデビュー。初期は青春ものに出演していたが、本作でその演技力を認められ、SBS演技大賞 最優秀演技賞受賞を受賞。これまで30本を越すドラマ映画に出演し、3枚目からシリアスな役までこなす彼の演技に対する評価は、業界でも高い。タレント、歌手、CMモデル、映画俳優と何でもこなすマルチ・エンターテイナー。
主な出演作:「別離に対処する私たちの姿勢」(05)
      「シュロの森」(05)
      「島の村の先生」(04)
      「真珠の首飾り」(03)
      「これが法だ」(01)
      「守護天使」(01)
      「秘密」(00)

キム・ヒソン

1977年2月25日生まれ。血液型O型、身長168cm。
中央大学演劇科卒業。中学3年生で「全国美少女全国大会」で優勝し、芸能界デビュー。韓国屈指の美女といわれ、現在韓国のトップ女優として活躍中。その美貌やファッションセンスなどから、男性ファンはもちろん、女性のファンからもファッションリーダーとして圧倒的な支持を受けている。98年にヒットした本作で、SBS人気賞を受賞。その勢いでMBCでも人気賞を受賞し、若手bP女優となる。最近では2003年に放送された松島菜々子主演の「やまとなでしこ」をリメイクした「窈窕淑女」が話題を呼んだ。日本では、クォン・サンウと共演したドラマ「悲しき恋歌」で相手役ヘインを演じ、若いファンが増えている。また、女優活動以外でもモデルやスタイルブックを出版するなど、その活動は多岐に渡る。
趣味:スノーボード、ピアノ演奏、サムルノリ
主な出演作:「スマイルアゲイン」(06)
      「悲しき恋歌」(05)
      「窈窕淑女(やまとなでしこ)」(03)
      「トマト」(99)
      「ひまわり」(98)
      「ウェディングドレス」(97)

ソン・ユナ

1973年6月7日生まれ。血液型O型、身長168cm。
漢陽大学校文化人類学科卒業。名門漢陽大学に首席で入学した彼女は、デビュー当時から才色兼備の女優として注目された。本作での役が高い評価を受けトップ女優の仲間入りを果たし、10年近くにわたってトップ女優として活躍。キャリアウーマンからお茶目な女性まで演じ分けられるその卓越した演技力でが見もので、日本ではペ・ヨンジュン主演のドラマ「ホテリアー」で相手役ジニョンを演じて、幅広い世代から支持されている。
趣味:映画鑑賞、読書、バイオリン、テニス
主な出演作品:「アラン」(06)
       「香港エクスプレス」(05)
       「フェイス」(03)
       「ホテリアー」(01)