~韓国ドラマ界の巨匠 キム・スヒョン脚本で贈る韓国名作ドラマシリーズ~

第01話 認めらない嫁

女手ひとつで育てられたヨンエは3才年下の夫シウと結婚10年目。かわいい2人の子供に恵まれ、家事と仕事を両立させて念願のマイホームを手に入れた。しかし、シウの実家は未だにヨンエを嫁と認めず、義母の誕生日に挨拶に行っても祝いの席に入れてもらえない。そんな時、人がいいだけで子供もいない長男に未満を持っていたシウの父は、次男のシウを呼び戻そうと考え、長女ヨヌをヨンエのもとにやる。

第02話 パク家の跡取り

父親から、シウと別れるようヨンエを説得する役割を命じられたヨヌは、自分がヨンエとシウを引き合わせた張本人という弱みからしぶしぶ引き受けるが、ヨンエは少しも動じることなくこれを拒絶する。その頃、ヨンエの実家では弟ジョンホとソジョンの結婚話が着々と進んでいたが、ヨンエはソジョンが世間知らずの箱入り娘なことが気がかりでならない。そんな時、突然、シウの父がヨンエを訪ねてくる。

第03話 義父の宣告

ヨンエを訪ねたシウの父は、パク家の財産の一部と引き換えに家から出ていくよう命じ、年内の決断を迫る。シウや子供たちと離れたくないヨンエは、シウに父親と和解するよう説得するが、シウは聞く耳を持たない。ある日、義兄嫁ジョンウォンと一緒にホテルのジムに行ったヨンエは、そこでシウの姉ヨヌと鉢合わせし、ぜいたくだと嫌味を言われる。そして、ジョンウォンのすすめで健康診断を受けることになる。

第04話 友達という隠れ蓑(みの)

夏休み、シウ一家はシウの幼なじみのジナとスンジョと共に済州島へ行く。しかし、幼なじみの3人は昔話に花を咲かせて大盛り上がり。その上、友達だからと全く気を使わないジナとシウの行きすぎた態度にヨンエは不満を爆発させる。一方、ヨンエを残して3人でバーに繰り出したシウだが、ジナにヨンエのことを悪く言われ、険悪なムードになる。数日後、済州島から帰ったヨンエに病院から再検査の通知が届く。

第05話 再検査

再検査を受けたヨンエは、医師たちのいい加減な態度に腹を立て、義兄嫁ジョンウォンに不満をぶちまる。翌日、シウは子供たちと一緒に父が経営するモールのオープン式典に参加、ヨンエは弟ジョンホとソジョンを家に招き、改めて母親のことをソジョンに頼む。しかし、ソジョンは不機嫌になるだけで一向に態度を改めようとしない。数日後、再検査の結果を聞きに行ったヨンエは、いきなり入院を告げられる。

第06話 不安な心

再検査で治療法のない難病と診断され、余命数ヶ月と宣告されたヨンエは、消えゆく自分の命と愛しい家族、そして小さな飲食店を営む母たちの心配の間で、押しつぶされそうになる。ある日、ジナの伯母との食事に誘われたヨンエは、ものすごいけんまくで「行きたくない!」と声を荒げる。仕方なくシウ1人で行った食事会の帰り道、ジナを家の前まで送るが、そこでジナが家に寄ってほしいとシウにすがりつく。

第07話 爆発する感情

死を眼前に突き付けられたヨンエは、これまでの生き方に疑問を抱き、お盆の祭祀の席で自分をのけ者にする義父母に盾突いて家を飛び出す。そんな時、スンジョが同性愛者であることを家族にカミングアウトする。家族から拒絶されて打ちひしがれるスンジョを慰めるため、シウはジナの家に駆けつける。ヨンエは家族との夕食をすっぽかし、一度も連絡もせず深夜になって帰宅したシウが許せず、怒りを爆発させる。

第08話 パク家の嫁はあきらめました

日々のちょっとした動作にも苦しさを覚えるようになったヨンエは、人知れず不安を募らせる。そんなある日、ヨンエは義母に呼び出され、祭祀の時の非礼を義父に詫びるよう命じられる。ヨンエはこれを断り、義母は代わりにシウを呼んで謝らせる。その夜、父に謝罪して家に戻ったシウは、ヨンエに謝罪の電話を入れてほしいと頼むが、ヨンエは自分が虐げられるのは貧しいからかと激怒し、2人は大ゲンカする。

第09話 弟の結婚

義父の訪問を受け、改めて家を出る意思はないと伝えたヨンエは、何としても長生きして幸せになりたいと思う。そんな中、ヨンエの弟ジョンホとソジョンがついに結婚式を迎える。この日、ヨンエの母は初めてシウの兄姉と顔を合わせ、そんな母を見てヨンエは自分の結婚が親不孝だったことに改めて気付く。一方、ヨンエの頑固な態度に驚いた義父は、突然、家の離れを修理するようジェウに命じる。

第10話 突然の告白

理髪店へ行った帰り、ジナに呼び出されたシウは思いがけない告白をされ、長年の友人関係を壊したジナにシウは失望と怒りを覚える。2人の間に何かあったことを察知したヨンエは不安になってシウを問い詰める。一方、新婚旅行に行ったジョンホはソジョンと大ゲンカして実家に戻ってくる。大人気ない2人にヨンエは腹を立てる。そんなある日、家族で山登りに行こうとすると、突然、シウが父親に呼び出される。

第11話 遅すぎた春

実家に呼ばれたシウは父から、今の会社を辞めて自分の会社に来ること、離れにヨンエも一緒に引っ越してくることを命じられる。ヨンエは、シウが必要になった途端、手の平を返すように自分を許すと言ってきた義父を許せず、引っ越しを頑なに拒否する。シウはせっかくの和解も喜ばず、人が変わったように怒ってばかりのヨンエが病気ではないかと心配する。そこへ、またしてもシウの義父がヨンエを訪ねてくる。

第12話 胸騒ぎ

義父は自分の提案を断ったヨンエに驚くべき計画を告げる。最大限の譲歩を示した義父だが、ヨンエは残された時間の短さを思い、悔しさに泣き崩れる。その直後、義父が心臓の痛みを訴えて入院する。幸い大事には至らなかったが、見舞いに訪れたジョンウォンは病院で知り合いの医者に呼び止められ、ヨンエの病状について聞かれる。病名を語ろうとしない医者に胸騒ぎを覚えたジョンウォンは、ヨンエのもとへ急ぐ。