ホ・ジュンの生きた400年前に庶民革命を起こした風雲児がいた!

ハングル文字で書かれた朝鮮最古の小説「洪吉童(ホンギルトン)伝」の作者である偉大な文人は、時代の荒波を越える風雲児だった!!

17世紀 李氏朝鮮王朝時代―朝鮮-の名医となったホ・ジュンの生きた400年前― 当代最高の名家に育ち、類まれなる文才を持ちながら、庶民のために革命を起こし志半ばで処刑場の露と消えた歴史上の偉人ホ・ギュン(許筠、1569年‐1618年)。社会から疎外されていた庶子や賎民、男尊女卑の時代に女性たちも社会の一員として認める万民平等の新しい社会を提唱し、身分社会と派閥争いの耐えない腐敗政治に苦しむ民衆のために、己を犠牲にして王朝に立ち向かった実在の文人であり政治家 ホ・ギュンの波乱万丈の半生を描いた骨太の時代劇!

  • fanfunサイト