第44話 張保皐の決断

張保皐の決断反乱によりジャミ夫人が後援するキム・ミョンが都の実権を掌握し、強大な権力を手にした夫人はチャン・ボゴに清海でかくまっているウジンを差し出し、自分の元に仕えるよう命じる。

張保皐の決断断れば王命により戦争も辞さなとほのめかすが、チャン・ボゴは夫人の提案をきっぱりと断る。 一方、行き場を失ったキム・ヤンとヨムジャンはキム・ウジンがいる清海に向かいチャン・ボゴに投降する。

張保皐の決断投降を受け入れるかどうかを迫られたチャン・ボゴはヨムジャンを呼び出し苦渋の決断を下す。


コメント記事がある場合はクリックで開閉します。 この記事のコメント数(11)

コメントを投稿

トラックバック

海神-heshin 人物相関図 画像上をクリック:閉じる
拡大ボタンのクリック:実寸サイズ
マウスドラック:画像の移動