第01話 清海 遙かなる唐

清海 遙かなる唐 時は9世紀の統一新羅時代。
造船所の奴隷であるクンボクは、みじめな生活から抜け出すため、清海を出て唐へ行くことを夢見ていた。

清海 遙かなる唐ある日、ひょんなことから県令の息子の怒りを買い、散々に痛めつけられたクンボクは、生きのびるために剣術を身につけることを心に誓う。

清海 遙かなる唐そして、清海の市場で見事な剣術を披露する少年を見つけ、跡をつけてみると―。


コメント記事がある場合はクリックで開閉します。 この記事のコメント数(6)

コメントを投稿

トラックバック

海神-heshin 人物相関図 画像上をクリック:閉じる
拡大ボタンのクリック:実寸サイズ
マウスドラック:画像の移動