ストーリー

あらすじ

あらすじ 写真

実の兄弟のように育った男女の禁断の愛。
2人はこの愛を永遠だと信じていた…。

幼い頃に両親を亡くし、大病院の院長であるハン夫妻の養子として育てられたテヨンは、いつしか有能な外科医としての地位を築いていた。しかし、周囲からは全てが順風満帆のように見えたテヨンは、養母ユニにより幼い頃から人知れず虐待を受け、心に傷を抱えていたのだった。そんなテヨンの心の支えはハン夫妻の実の娘である妹のジミンの存在。テヨンとジミンは密かに愛を育むが、2人の関係を知ったユニは無理やり仲を引き裂こうと策略を巡らす。愛を貫くためテヨンはジミンと駆け落ちをするが、ユニの許しがたい過去の真実を知り、ジミンとの愛に苦悩する。一方、医療財団の理事を父に持つヒョンジンは、娘の主治医であるテヨンに次第に惹かれるようになっていた。ヒョンジンは父の権力を使い、テヨンへと近づき…。