~韓国ドラマ界の巨匠 キム・スヒョン脚本で贈る韓国名作ドラマシリーズ~

最高視聴率36.2%平均視聴率27.1%、2004年の平均視聴率ベスト4に輝く心温まるホームドラマ

「パリの恋人」「フルハウス」「海神-HESHIN-[ヘシン]」に続き、2004年の平均視聴率ベスト4に輝いた心温まるホームドラマ。脚本は、2007年、2008年とお茶の間の話題を独占した「私の男の女」(最高視聴率36.8%)「母さんに角が生えた」(2008年視聴率№1)を手がけた、ドラマ界の大物脚本家キム・スヒョン。いきいきと描かれた魅力的な登場人物が織りなす家族の物語と、自然で心温まるセリフが韓国中の感動を呼び、第18回韓国放送作家賞(ドラマ部門)を受賞。



丁寧に描かれる家族の温かさ

何でもポンポン言ってしまう嫁と姑、障害のある息子にうまく愛情表現できない夫、娘の嫁ぎ先の両親に同級生だからこそミエを張ってしまう母。家族だからこそ地が出てしぶつかってしまうけれど、家族だからこそ許しあえる。そんな、家族の絆と愛情が温かな目線で丁寧に描かれる。ひと癖もふた癖もある登場人物たちが織りなすほほ笑ましい家族の姿は、懐かしくて温かく、見終わった後、ふと家族に会いたくなるドラマです。



人気急上昇!次世代スター イ・ドンウク出演!

楽天家で義理堅い青年ジョンファンを演じたイ・ドンウクは、イ・ジュンギと共演した「マイガール」でのクールな御曹司ぶりで、人気急上昇中!その後もイ・ビョンホンが主演した「甘い人生」のドラマ版、映画『最強ロマンス』『その男の本198ページ』など、映画にドラマに引っ張りだこ!「同じような役柄には魅力を感じない」というイ・ドンウク。当分は、明るい好青年は演じない可能性大。本人も「自分と似ている」と言う、等身大のイ・ドンウクが見られる貴重な作品だ。



実力のキャストが勢揃い!

「冬のソナタ」で、チェ・ジウの母親役を演じ、日本でもおなじみのキム・ヘスク。数々の演技大賞を受賞し、演技派と名高いキム・ヒエをはじめ、「朱蒙〔チュモン〕」や「シルミド」で圧倒的な存在感を示したホ・ジュノや「太王四神記」でペ・ヨンジュンの子供時代を演じた天才子役ユ・スンホなど、実力派キャストが繰り広げる人間ドラマが、感動を呼ぶ!